岡部えつ


嘘を愛する女徳間文庫

映画『嘘を愛する女』の小説版。
仕事でキャリアを重ね自信に溢れる由加利は、長年一緒に暮らす研究医の恋人桔平がなかなか結婚に踏み切らないことに苛立っている。そんなある日、桔平が外で倒れ昏睡状態に。病院に駆けつけると、彼の経歴、職業、名前までも、すべて嘘だったことがわかる。いったい彼は何者なのか。なぜ過去を隠していたのか。自分は彼にとって何だったのか。桔平を探す旅に出た由加利が、たどり着いた先で知った事実とは……? 
映画では描かれていなかった、桔平の心情や背景、驚きの結末もお楽しみください。
映画 『嘘を愛する女』公式サイト(東宝)

←通常カバー

←映画版カバー

honto 電子Amazon/Kindlee-hon|楽天ブックス 電子|セブンネットショッピング 電子TSUTAYAHonya Club


フリー!双葉社

デザイナー、37歳、独身。あからさまに女性差別をする新任上司とぶつかった千春は、衝動的に勤め先の広告代理店を辞めてしまう。ままならない再就職活動の中で、気持ちがすれ違っていく恋人。せっかく掴んだ仕事での失敗。八方ふさがりの中、頭に浮かぶのは、忘れられない昔の恋人のこと。行方知れずの彼と通ったバー『drop』で疲労を癒しつつ、千春はここで出会った人たちとの交流を通じ、少しずつ道を切り拓いていく。

←単行本

←文庫本

【単行本】 hontoAmazon/Kindlee-hon楽天ブックスセブンネットショッピングTSUTAYAHonya Club

【文庫本】 honto 電子Amazon・Kindlee-hon|楽天ブックス 電子|セブンネットショッピング 電子TSUTAYAHonya Club


枯骨の恋|メディアファクトリー / 夢に抱かれて見る闇は角川ホラー文庫 (『枯骨の恋』 の文庫版)

第三回「幽」怪談文学賞短編部門大賞を受賞し、2009年の6月に受賞作を収録した短編集として刊行された『枯骨の恋』。 後に『夢に抱かれて見る闇は』と改題され、文庫化されました。
この本について【note】
[収録作品] 枯骨の恋 / 翼をください / アブレバチ / 縁切り厠(文庫版のみ) / ギブミーS(単行本版では『GMS』 / 棘の道 / 親指地蔵 / メモリイ

←単行本


←文庫本

honto 電子Amazon/Kindlee-hon|楽天ブックス 電子|セブンネットショッピング 電子TSUTAYAHonya Club


残花繚乱双葉社

不倫相手の上司の妻、美津子から見合いを勧められ、応じてしまう西田りか。りかと見合いし、結婚を進めながら、美津子への恋慕が断ち切れない圭一。圭一に想いを寄せる美津子の娘、高校生の美羽。 男は欲望の対象と割り切っている独身主義、フリーインテリアコーディネーターの麻紀。失業中の夫との関係に問題を抱え、外資系金融会社に勤めながら起業を目論む泉。彼女たちを教える書家の龍子。りかの結婚を機に、それぞれの事情と複雑な思いが交錯し、物語は思いがけない方向へ転がっていく。
TBSで、連続ドラマ化されました。
ドラマ 『美しき罠・残花繚乱』 公式サイト(TBS) ※ドラマは、原作とは一部ストーリーが変わっています。

←単行本

←文庫本

【単行本】 hontoAmazon・Kindlee-hon楽天ブックスセブンネットショッピングTSUTAYAHonya Club

【文庫本】 honto 電子Amazon/Kindlee-hon|楽天ブックス 電子|セブンネットショッピング 電子TSUTAYAHonya Club


パパ双葉社

ニューヨークで出会った魅力的な少女ミンミと、彼女を愛さなかった父親。ばらばらに生活する”元”家族の彼らの間を行き来するわたしもまた、溺愛してくれた父親の早逝という喪失を抱えている。愛に飢えて大人になれないミンミと、愛に飢えて愛がわからないわたし。やがて離れ離れになっても、どこかで思い合う二人の、1994年から2015年までの物語。

←単行本


honto 電子Amazon/Kindlee-hon|楽天ブックス 電子|セブンネットショッピング 電子TSUTAYAHonya Club


生き直し双葉社

同窓会に出席するため、かつて暮らしていた田舎町へ向かうわたし。道すがら、東京からそこへ転校しなければならなかったいきさつに思いを馳せる。優等生だったわたしが、クラスのいじめ問題を解決したことから一転、いじめのターゲットになった苦い過去。転校先にもあったいじめと、わたしがとった作戦。複雑な思いが残る町の風景が、次第に近づいてくる。

←単行本

←文庫本

【単行本】 hontoAmazon/Kindlee-hon楽天ブックスセブンネットショッピングTSUTAYAHonya Club

【文庫本】 honto 電子Amazon/Kindlee-hon|楽天ブックス 電子|セブンネットショッピング 電子TSUTAYAHonya Club


新宿遊女奇譚|MF文庫 ダ・ヴィンチ

新宿にまつわる、女たちの4つの物語。
江戸時代、内藤新宿の飯盛旅籠「紅木屋」に、夜な夜なおかめの面をかぶった女の幽霊が現れる。それは失踪したその店の遊女、千代乃の霊だと言われるが……。『おかめ遊女』
花園神社の酉の市に来たわたしは、見世物小屋で、いわくつきの「生き人形」を見る。終演後、裏の小屋でその人形が凌辱されているのを見てしまい……。『少女人形』
クリスマス前、長くつき合った恋人に別れを告げられたわたしは、新宿駅でよく見かけるホームレスの老婆から奇妙な壺を預かる。壺の恐ろしい謂れを聞くうちに……。『壺』
間もなく40歳の弥子は、仕事で寄った新宿で、久し振りに「おかめ太夫」を見かける。何十年も前からいる、おかめの面をかぶってそぞろ歩く新宿の名物女だ。好奇心からおかめ太夫の後をつけた弥子は、不思議なバーに吸い込まれて……。『顔のない女』
小説紙芝居・新宿遊女j奇譚【note】 ※『おかめ遊女』を紙芝居仕立てにして載しています。

←文庫本

現在、書店などでの販売はしていないようです。